魚道ヘビーサーファー90のインプレ!使い方はとにかく巻いて覚える

自重が28gのヘビーシンキングミノーの魚道ヘビーサーファー90。

サーフでのヒラメ狙いなら、とりあえずは持っておきたいヘビーシンキングミノーかと。

飛距離もバッチリでるし、早巻きにも対応しているので、広範囲にサーフの水深や地形を把握しながらもヒラメを狙うことができる。

そんなアイマから発売されている魚道ヘビーサーファー90の使い方とおすすめのカラーを解説します。

スポンサーリンク

はじめてのフィールドで使いたい

魚道ヘビーサーファー90は、ヘビーシンキングミノーなのでとにかく飛びます。

なので、初めてのサーフでヒラメがどこについているか掴みづらいときには、このルアーをカニ歩きしながら巻いてくることによって、ある程度把握できるかと。

ボトムを攻略するのに最適

地形を把握できるのが、魚道ヘビーサーファー90の強み。

なので、ボトムにヒラメが居ついているような状況だったらガンガン使っていきたいかなと。

サーフでのヒラメ釣りの経験値が少ないとヘビーシンキングミノーって、手を出しづらいもの。

ですが、魚道ヘビーサーファー90は思ったより使いやすいので個人的にはオススメです。

カラーはコットンキャンディがお気に入り

当サイトの管理人が好きなカラーは、圧倒的にコットンキャンディです。

シーバスではあまり使わないカラーですが、サーフでのヒラメ狙いの場合は必ずといっていいほどタックルに忍ばせています。

なんだろ、ヒラメに効くどうこうよりも、このコットンキャンディというカラーを使うことによって、集中して釣りができるという部分が大きいですね。

まとめ

アイマのミノーって、めちゃめちゃ優秀。

よく飛ぶし、しっかりアクションしてくれるし。

それに耐久性もあるし。

だからこそ、自分が苦手なジャンルのルアーをアイマで克服してみるのもありではないでしょうか?!

新品でルアーを買うならアイマのルアーが個人的にオススメです。