ツインパワーxdのインプレと評価

ツインパワーxd。

もともとツインパワーって剛性が高くてキッチリとしているモデルです。

それが、Xプロテクトをさらに搭載したことにより、めちゃめちゃ剛性が高くなっています。

その名も、

ツインパワーxd!!

いかにもイカつい感じのネーミングのリールになっています。

そんなツインパワーxdのスペックなどをみて感じた印象をまとめてみました。

スポンサーリンク

剛性が強い

ツインパワーxdの一番の売りである、剛性。

ツインパワーxdにはXプロテクトを搭載しています。

xプロテクトを搭載することによって、悪条件で使用しても水の侵入を防ぐ防水処理をしています。

なので、サーフのヒラメ釣りなどの砂、波しぶきなど。

リールに異物が混入する可能性が高い釣りにおいてもしっかりと剛性を維持してくれます。

ハガネギア

シマノのといったらやっぱりギア!

ツインパワーxdに搭載されているギアはハガネギアです。

このハガネギアって、約200トンの圧力でプレスして作られているみたいです。

なんかすごくないですか?

当サイトの管理人は鉄とかそういうの知りません。

だけど、シマノのハガネギアは強いってことは体感しています。

ツインパワーxdはxプロテクトで防水処理もしていて、ギアも強い。

これって、ものすごくサーフのヒラメ釣りに向いている印象を持ちますよね。

まとめ

サーフのヒラメ釣りにおいて、一番欲しいのが剛性。

ツインパワーxdは剛性だけでなく、巻き心地もしっかりとしています。

サーフのヒラメ釣りに行きたいけど、あまり行けていない。

そういった人はタックルだけでもしっかりとしたものを用意しておきたいところです。