チャタビー85のインプレと使い方を解説!頑丈でガンガン巻けるルアー

各地のアングラーから高い評価をウケているジャンプライズのルアー。

飛距離が出て、しっかりアクションする。

それでいて頑丈。

それがジャンプライズのルアーだと個人的には思っています。

そんな優秀なジャンプライズのルアーの中から今回はバイブレーションであるチャタビー85を紹介していきます。

スポンサーリンク

使い方はただ巻き

バイブレーションなんで基本はただ巻きです。

まあ、リフト&フォールもアリですけどサーフのヒラメ釣りにおいては広範囲に効率よく釣っていきたいもの。

なので、明らかにヒラメがいて特殊な使い方で食わせたいとき以外はただ巻きがメインになってくるかと。

頑丈だからこそ使い込める

ソルトって、サーフのヒラメ釣り以外でもかなりルアーを酷使します。

さらに使用するラインがPEで、釣れる魚もデカい。

そうなるとルアーに求められる耐久性って結構大事になってきます。

チャタビー85は外洋ランカーを想定して強度をしっかり持たせた設計をしているバイブレーションです。

だからこそ、チャタビー85がどういった風に使えばいいかわかるまで使い込むことができます。

まとめ

井上ゆうきさんが開発したジャンプライズのチャタビー85。

飛距離、アクション、強度をバランスよく兼ね備えているルアーだけあって、ぜひとも自分の武器にしておきたいルアーかと。

サーフのヒラメ釣りではチャタビー85はデカいと感じる人もいるかもしれません。

そういった人はチャタビー68あたりがいいですね。

チャタビー68のインプレと使い方