クリスタル3Dミノーのインプレ!サーフのヒラメ釣りにおける使い方を解説

デュエルから発売されているクリスタル3Dミノー。

デュエルのルアーって、他のメーカーに比べて比較的安いほうだし、ミノー系のルアーのジャンルは抜群に性能がいいです。

ソルト以外でもバス釣りでもコアなアングラーから支持されているデュエルのミノー。

そして、デュエルのミノーシリーズは様々なシリーズがあります。

そのなかでも今回はクリスタル3Dミノー。

ハードコアミノーがデュエルでは定番ですが、このクリスタル3Dミノーも魅力的な特徴を持っています。

そんなクリスタル3Dミノーの特徴と使い方を解説していきます。

スポンサーリンク

クリスタル3Dミノーの特徴

クリスタルミノー3Dの特徴は以下のとおり。

・フラッシングの強さ

・ジャーク時における切れの強さ

この2つがクリスタル3Dミノーの特徴になっているかと.

フラッシングの強さ

このルアーの1番の特徴はなんといってもフラッシングの強さではないかと。

ただ巻き、トゥイッチ、ジャーク。

こういったときに強烈なフラッシングを発揮してくれます。

デュエル独自のカラーリングだからこそ可能にしているフラッシングの強さかと。

ジャークのキレ

デュエルのミノーシリーズのいいところって、どのミノーもジャークしたときのキレがいいところにあります。

当サイトの管理人はバス釣りもしていますが、バス釣りにおけるデュエルのミノーもキレのいいミノーばかりです。

それはクリスタル3Dミノーも同じこと。

ヒラメ釣りではジャークを使うことはあまりありませんが、ストップ&ゴーなんかを多用するときは動き出しにメリハリがついていいのではないかと。

ヒラメ釣りにおけるクリスタル3Dミノーの使い方

使い方は基本的に遠投してただ巻き。

これはヒラメ釣りにおいて、ミノージャンル以外でも共通しているところ。

そして、クリスタル3Dミノーは使うシチュエーションをある程度選んでいく必要があります。

それが、曇りなんかのローライト時。

あるいは、朝夕の薄暗いとき。

こういったときにフラッシング効果の強いクリスタル3Dミノーを使うことによって、キラキラと視覚的にヒラメを誘うことができます。

なので、カラーもフラッシングが強いものを選ぶのが個人的なおすすめです。

まとめ

サーフのヒラメ釣りにおいて、ミノーを使いこなせるようになることはマストです。

最初は1つだけのミノーを使いこなせるようになるだけで十分ですが、より満足のいくヒラメゲームをするためには数多くのミノーを使いこなせるようになることが大事です。

クリスタル3Dミノーはサーフのヒラメ釣りにおいて主軸になるとは限らないですが、他のミノーに比べて特徴がはっきりしているミノーなのでローテーションの1つに持っておくのは賢い選択だと思います。